BONZOUR JAPON no42 「生まれ変わるランスの街」後編
5464552686b188c13f00017c

BONZOUR JAPON no42 「生まれ変わるランスの街」後編

¥150 税込

送料についてはこちら

BONZOUR No.42 特集「生まれ変わるランスの街」後編    旧炭坑の街ランス、新しい黎明期    Lens: La renaissance d'une ville.     こんにちは。このEditoを書いている現在、取材にためにパリにいます。今年のパリの秋は9月末がとても寒く、それからは小春日和のように温かい10月でしたが、ここ2、3日で急に気温が例年の初冬並みに下がって来ました。さて、今月号のボンズール・ジャポンは、前号でお届けしたルーヴル・ランスと連動して、生まれ変わる炭坑の街・ランスをお届けします。昨年12月にオープンしたルーヴル美術館の新館、ルーヴル・ランス。旧炭坑の街として、新しい道を模索しているランスに舞い降りた、復興への強力な足がかり。しかし、まだまだルーヴル・ランスを観ても、ランスの街そのものを観てくれる観光客は少ないのが現状です。そこでボンズールとしては、ぜひがんばるランスを応援したい!そんな気持ちも込めて今月号の特集を組んでみました。冬の旅行を考えていらっしゃる皆さん、ぜひルーヴル・ランスとセットでランスの街へも立ち寄ってみてはいかがですか? ※本紙Edito J'aime nimes パリ小説『くそったれ巴里』 フランス子育て事情コラム『La Cigogne』 SURVIVRE AU JAPON CAHIER de CHOCOLAT etc

その他のアイテム