BONZOUR JAPON no41 「生まれ変わるランスの街」前編
BONZOUR JAPON no41 「生まれ変わるランスの街」前編

BONZOUR JAPON no41 「生まれ変わるランスの街」前編

¥150 税込

送料についてはこちら

BONZOUR No.41 特集「生まれ変わるランスの街」前編    ルーヴル・ランス、魅力のすべて    Lens: La renaissance d'une ville.     こんにちは。暑く長い夏が終わり、ようやく秋の気配を見せ始めた日本列島。亜熱帯気候に近づいているかのようなここ数年の暑さには堪えますね。秋らしい澄んだ空気にほっと息をつき高い空を眺めると、どこかへ旅に出たくなるのもこの季節。そして秋の旅ならば、やはり芸術・文化の香り漂う旅がいい。今月号のボンズール・ジャポンは、昨年12月にオープンしたルーヴル美術館の新館、ルーヴル・ランスの大特集です。これまでの美術館の概念を打ち破る展示方法、日本の建築事務所SANAAがコンペを勝ち抜き、歴史に名を残す名館を作り上げたことでも話題を呼んだルーヴル・ランスを丁寧に取材しました。そして、なぜこの地に新館が建てられたのか?街の歴史を紐解きながら、生まれ変わるランスの様子を次号・後編でたっぷりお届けします。 ※本紙Edito J'aime nimes パリ小説『くそったれ巴里』 フランス子育て事情コラム『La Cigogne』 SURVIVRE AU JAPON CAHIER de CHOCOLAT etc

その他のアイテム